🌈にじいろくれよんなブログ

奈良県橿原市の大和八木駅近くで児童発達支援・放課後等デイサービスをしている「🌈にじいろくれよん」のブログです。

奈良県橿原市の大和八木駅近くで児童発達支援・放課後等デイサービスをしている 「🌈にじいろくれよん」のすすみぐあいを✅チェックしてもらうブログ

地域雇用開発助成金の打合せ

社労士さんとの打ち合わせ

この助成金を受けるにあたって、ざっくりと以下の条件があります。

  • 雇用する人員 3人以上(2年目以降は増加人員、雇用保険被保険者)
  • 投資金額が最低300万以上(1品目につき20万以上が対象)
    f:id:nijiirokure4:20180622061913p:plain
  • 18か月以内に完了届を提出(目的達成日は自分で設定)

上記の金額で計算すると、1年目のミニマム設定(雇用3人、投資300万)だと、「48万+48万✖1/2=72万円」の助成が受けることが出来ます。
5人以上だと「76万+76万✖1/2=114万円」

2年目の増加人員が3人(1年目が3人の場合→最終6人、5人の場合→最終8人)だったとすれば、また同じ金額の72万が受給できます。

2年を通して考えると、1年目の雇用人数が多い方が、トータルで+42万円の差額が出ます。ただ最終的に2年以内に8人としないと達成できないので、もし2年目が達成できない場合は、トータルで̠▲34万円となります。

 

となると、リスクを最低限に抑えるなら、18か月以内提出の完了届を3人雇用出来た時点(例:計画届提出から6か月)で出した方がキャッシュも回るし、その後の雇用条件のハードルも軽くなってきます。

雇用人数が増える見込みで勝負するなら、1年目の完了届を18か月以内で5人まで待って提出するのもアリだと思います。

ただ、にじいろくれよんとしては、最小限のリスクで船出したいので、3人そろえばすぐ完了届を提出しようと思ってます。

来週水曜日には奈良労働局の助成金センターへ計画届を出す予定です。