🌈にじいろくれよんGO!

奈良県橿原市の大和八木駅近くで児童発達支援・放課後等デイサービスをしている「🌈にじいろくれよん」のブログです。

奈良県橿原市の大和八木駅近くで児童発達支援・放課後等デイサービスをしている 「🌈にじいろくれよん」のすすみぐあいを✅チェックしてもらうブログ

毎週金曜は、放デイぴあん「🌻ひまわり募金活動🌻が国際アートセラピー色彩心理協会に紹介されました。」

金曜日は「放デイぴあん」で、にじいろくれよんをお伝えしたいです!

今回は、🌻ひまわり募金活動🌻が国際アートセラピー色彩心理協会に紹介されました。です。

詳しくは、👇をクリックして!

arttherapy-color.jp

今回はウクライナの問題提起を絡めて、ぴあんの活動をしました。

子どもたちだけではなく、学生ボランティア、スタッフが一体となり、作品を生み出すだけではなく、一緒に考えることが出来たことが、やってよかったよね。

心に痛みを伴うような出来事に対しても、大人よりもフィルターが少ない分、しんどかった気持ちもあるだろうけど、変なフィルターがないからこそ、現地の子どもたちの気持ちに思いを馳せることが出来るのだろうね。

マスキングテープアートを通して、色々なお友達の気持ちに触れるような機会になったこと、これからも続けていきたいと思います!

色彩学校~自分に活かす、社会に役立つ色彩心理とアートセラピーの専門講座

👇英語でも似たようなことを・・・

At Nijirocrayon, we did a Pian activity that involved raising the issue of Ukraine.

Not only we, but also the children, student volunteers, and staff worked together to create the work.

We were glad that the children were able to think together as well as produce artwork.

For the children, I think it must have been hard for them to deal with painful events because they have fewer filters than adults.

However, I think that because children do not have such a strange filter, they are able to think about the feelings of the children in Ukraine.

It was a wonderful opportunity for the children to experience the feelings of their friends through masking tape art.

We hope to continue this kind of activity in the future!